真武咲弥

札幌の味噌ラーメン屋「真武咲弥」渋谷店です。

ココは新感覚味噌ラーメンの店です。
「すみれ」が爆発的に売れて、それ以降、濃い豚骨スープに味噌を合わせたラーメンがブレイク。

もちろん、ここは「すみれ」とは直接関係ないですね。
強いて言えば、「すみれ」インスパイアという感じです。

そんな「すみれインスパイア系」が新感覚味噌ラーメンという感じで、札幌中心に結構出てきてますね。
ココはその一つで、東京進出が早かった店です。

昔ながらのも、もちろんあるんだけどね。最近始めた店は、「すみれインスパイア系」が多いですよ。やっぱりアレが売れちゃって、みんなあの味に慣れちゃったからね。

旨いです!!
コレ食べた後、旧来の味噌ラーメンを食べるとちょっと間の抜けた味になっちゃいますね。

惜しむらくは、ちょっと塩味が足りない事、スープが甘く感じます。
ちょっと塩を振ると美味しくなりますよ!

実はコレ、生粋の北海道の味なんです。
自分自身、9ヶ月程、札幌に住んでいた事もあるし、家族が札幌にいたので高校と大学の夏休みは札幌で過ごしました。
それ以降も、結構札幌に行っているのですが、向こうの料理店、レストラン、そして、ラーメン店を食べ歩いて感じるのは、一塩足りないという事です。

札幌に住んでみると分かるのですが、日常生活で汗をかかない!
夏は暑いので、ちょっと運動すると汗ばむのですが、湿気がないから日陰に入るとスッと涼しくなる。
なので、札幌の人(北海道の人全般?)は、塩分をそんなに採らないのです。

東北の人は、塩を保存方法として使用してきた歴史(例えば野沢菜とか)があるので、その味基準になってしまって、味は濃いです。
北海道は歴史がないので、そう言った保存食の味に慣れていないので単純に塩味が少ないのではないでしょうか?

そう言うわけで、松尾ジンギスカンとか生粋の北海道の味を食べる時には、ちょっと塩を振ると、味がしまって美味しくなりますよ。


476585_262930407134462_1396755408_o

食べログ→ 炙り味噌らーめん 麺匠 真武咲弥 渋谷店

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)