牛かつあおな

渋谷で打ち合わせがあったので、本日のランチは”例の牛かつ屋”に行こうと決めていた。
並ぶのは覚悟していたけど、行ってみたら大行列!(((; ゚д゚)))

2時間ぐらいかかるんじゃないか?
平日の昼だぜぇ?ヾ(-_-;)

別のにしようとトボトボ歩いていたら、十数メートル先にまた他の牛かつ屋が!
おいおい、”牛かつ”って、そんなに流行っているの?(¬∀¬)σ

調べてみたらこっちも御徒町だかで有名店。
そのままその「牛かつあおな」に入ってみました。

”牛かつ”って、今まで何回か食べたときあるけど、それほど旨くないよね?
イメージ的には牛タタキみたいな感じで、肉が冷たいんだよね。
レアじゃなくて、ロウ(生)なんだよ。

ベストな調理法は、表面を焼き固めて、肉は赤くて生(タンパク質は固まってない)だけど、脂肪は熱で溶けている状態。
これを実現するには、”油で揚げる”では不可能なんじゃないかな?

ま、この「油塩」と「わさび」の組み合わせは旨かったなぁ。
飯は十穀米で、これも絶品。

話のネタに、行ってミソ。




食べログ→ 牛かつあおな 渋谷3丁目店

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)