元祖鴨南ばん本家

鴨南蛮の元祖って、何処だか知ってる?

wikiには『日本橋馬喰町にあった「笹屋」』って書いてある。
でもその先はスッポリ抜け落ちている。

この「笹屋」、浅草に行ったかと思えば、両国に行ったり。
で、今は、神奈川県の湘南台にある!(ΟдΟ∥)

って、オレも調べて初めて知った。
湘南台は知り合いの会社があって、何度も訪れる場所。
以前から「元祖 鴨南ばん 本家」の看板が気にはなっていたが、評判はどうなんだろうと思ってね。

看板メニューの「治兵衛の鴨南ばん」を注文。
一番の特徴は、合鴨ではなくて、本鴨(真鴨ではない)を使用している事。
本鴨なんて、初めて食べたよ~(^ー^)。

味は、合鴨よりワイルドな感じで、味があるよ。
でも、フレッシュすぎるかな?
もう少し熟成させた方がいい鴨Σ⊂( ̄□ ̄~j。

首の骨が入っていたんだけど、食うトコ無いね。
オレの食い方がヘタだっただけなのか?

味はホントに旨いよ。
その辺の蕎麦屋がついでに出しているに比べると、雲泥の差があるよ。

蕎麦も旨い。
盛りそばで食べてもいけると思う!

正真正銘、本当の”鴨南蛮”を初めて食べたぞ!
ちょーーーちょーーーオススメ!
(〃^¬^〃)

何故に、東京下町界隈にあったのが、いきなり神奈川の片田舎に行ってしまったのか?
こちらからだと、湘南の海とか藤沢とかのに行く途中とかに寄るしかないよねぇ♪
















食べログ→ 元祖鴨南ばん本家

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)