ウェッジウッドのラーメンどんぶり

カミさんとつきあい始めた頃、彼女が香港旅行に行く事になった。
「お土産は何がいい?」と聞いて来たので、「ウェッジウッドのラーメンどんぶり*゚∀゚)ノ」と即答した。

1998年当時、香港は返還ブームに沸いていた。
英国王室御用達の陶器メーカー、ウェッジウッドも便乗して、ラーメンどんぶりを発売したのだ!

ウェッジウッド=イギリス、ラーメン=中国と言う安易な企画だったけど、珍しい一品。
ラーメン好きのオレとしては、どうしても欲しい。
しかし、香港限定発売。
本国イギリスでも手に入らない、ましてや、日本では手に入らないので、手をこまねいていた。

しかも、サイズは日本仕様(香港のラーメンどんぶりはサイズが違う)。
日常的に使うにもちょうどいいサイズ。

結構高かったろうに、彼女は快く買ってきてくれた。
しかも、このインディアというシリーズ(黄色いヤツね)はウェッジウッドの中でも一番好き(〃^¬^〃)!
インディアって、インドをイメージしたデザインなんだけど、そうなると、もう、どこの国だか訳わかめだね(=^▽^)σ。

今は夫婦の持ち物。
我が家では、ラーメンをウェッジウッドで食べてま~す(⌒▽⌒)V。

P.S.
ちなみに進化論のダーウィン。
母方の祖父は、ウェッジウッドの創始者ジョサイア・ウェッジウッドです。
ウェッジウッドでたんまり儲けたので、ダーウィンは研究に没頭できた?


470276_312751108819058_809094524_o