コンパクトミニバンが熱い

2016.05.16 @Faceook********************

2016年2月某日、もらい事故をした。
平行して走っていた車がいきなり曲がってきた!

で、廃車。
さよなら、ノア。

車両保険の金は入ったので、次は何を買うか?
なんか最近、コンパクトミニバンが熱いそうだ!

先行していたHONDAフリードを徹底的に研究して、鳴り物入りで昨年登場したTOYOTAシエンタ。
コイツが馬鹿売れしたから、HONDAが牙をむいた。
今年の9月発売予定で、新フリードを虎視眈々と準備している。

今回新車を購入するとなると、長女が免許を取る歳にもかかるので、ミニバンよりも運転しやすいモノがいいので、こいつらを検討している。

で、ディーラーをまわったんだけど、大人気のため、シエンタの納車は8月ぐらいになるとのこと!

8月なら、新型フリードが出る頃じゃん。
それを見極めてから、買おうか?

でも、夏休みに車が無いのは、不便だよね~。

そんな話をしていたら、カミさんが、「やっぱり、ノアがいい~」とか言い出した。

んんんー。

で、
我が家の家族会議は紛糾している。

P.S.
ちなみに、コンパクトミニバンなんてのは日本市場独特のモノなので、世界規模で車種を整理しているNISSANは指をくわえて見ているしかないらしい。
あまりに過熱する様なら、NISSANキューブを少し長くして、日本だけコンパクトミニバンとすることも検討しているらしい。




********************2016.05.16 @Faceook

で、結局、カミさんの鶴の一声で、「ノア」になった。
(実際には、販売店の関係で「ヴォクシー」になった。)

旧車と比べると、ナビとかが格段に良くなったよ。

あと、クルーズコントロールが付いてる!
これって、一時期、日本車には無かったよね?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)