クエーカー教

前回の続き、やっぱり、書き上げた。

クエーカー教の話だけど、学生のある時期に興味を持って、結構調べた。
(当時は図書館とか大きな本屋とかに通い詰めた思い出が、、、ネットがなかったからね♪)

皇太子の家庭教師がキリスト教徒でいいのか?って、騒がれた時に調べ始めたんだけど、その家庭教師がクエーカー教だったんだよね。
クエーカー教は、勧誘に積極的でないので、皇太子の家庭教師でも問題ないのでは?って、その時は結論したけど、どうかな?

途中からそんな事はどうでもよくなって、クエーカー教に夢中になって他にもいろいろ調べたよ。

明治維新とともに成りあがっていくイエローモンキーを白人達は疎ましく思っていた。
その時期に、手を差し伸べてくれたのがクエーカー教だったんだよ。
アメリカ先住民とも対等な関係を築こうとした人たちだ。
彼らの異常なまでの平等精神は崇高だよ(^ー^)。

だから、日本とは、すごく親和性が高い。
ただ単にキリスト教徒と書いてある明治期の偉人は、クエーカー教徒であることが多いよ。
新渡戸稲造も内村鑑三もそうだし、津田梅子もその弟子の河井道もクエーカー教徒。

クエーカー教というのは、他教派の呼び名(蔑称?)で、自称はキリスト教フレンド会。
津田梅子(の父)が設立した高校が「普連土学園」って名称なのは、そこから来ているんだよ。

終戦時にどん底だった日本に手を差し伸べたのもクエーカー教徒だった。
GHQの内部に入り込んでまで、中から支援してくれた。

で、平和憲法なんだけど、その辺の経緯でクエーカー教の思想が反映したものと推測される。

河井道を語るときに、日本国憲法の女性参政権が取りざたされることが多いんだけど、彼女も周りの人物(アメリカ人も含めて)もクエーカー教徒だから、憲法9条に関与していたのは状況証拠から明らかだよ。
前回のブログで書いたペンの『聖なる実験』と符合する思想が、憲法9条に入っているってわかるよね?
この辺を追求した書物は当時も今も無いよなぁ。
┐( ̄~ ̄)┌

クエーカー教の影響が大きいからダメだ!って言っているわけじゃない。
(実際に彼らの教義は立派だし、それに基づく行動も立派だと思う。)

平和憲法という意味では、ペンが『聖なる実験』で、一度、失敗している。
そういう事実をきちんと反芻して、どうするかを考えるのが大事だと思う。
ペンの実験については日本だとあまり有名じゃないけど(もしかして意図的?)、実験の経緯を知るのも一助だと思う。

さあて、今回の『聖なる実験』の行方や如何に?
ペンペン!*゚∀゚)ノ

今度の舞台は日本とアジアってわけだ。
ペンペン!*゚∀゚)ノ

実はアメリカ合衆国憲法も、クエーカー教の自由・博愛・平等から作られたんだよ。
wikiには「ペンの掲げた民主主義重視の影響を受けている」とも書かれている。

もちろん、クエーカー教徒は草案から関わっていて、制定された場所もフィラデルフィア。
だから、日米共に憲法はクエーカー製!(ΟдΟ∥)

奴隷解放運動もリンカーンが有名だけど、それまではずっとクエーカー教が主張してたんだよ。
リンカーンは表舞台で主張したにすぎないんだ!

クエーカー教って、知られてないけど、意外とすごいでしょ?
d( ̄▽ ̄)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)