メーカーか?流通か?

メーカーか?流通か?
強いのは、どっち?
作れなきゃ売れないし、売れなければ作ってもしょうがないし。

15年ぐらい前だったか、スーパーの流通量をコンビニが抜いた。
メーカーはコンビニに扱って貰わないとモノが売れないのでこぞって言いなりになっていた。

コンビニ界の帝王セブンイレブンにとっても同じ。
価格も企画も好き放題の注文を出していた。

そこに立ちはだかったのが、パンメーカーの帝王、山崎製パン。
パンを安く作る技術はダントツと言っていい程で、他の製パン業者を圧倒していた。

セブンイレブンは、オリジナルパッケージのパンを発売するに当たり、山崎製パンと交渉を繰り返していた。
そして、決別したΣ( ̄▽ ̄ι)。

セブンイレブンは味の素と組んで、オリジナルブランドを立ち上げ、山崎製パンを棚の隅に追いやった。
(↑かつてダイエーが松下を完全に切ったのと比べると、したたかさがあるよね。)
もちろん、味の素の製法では完全に薄利、山崎製パンを売っていた方が利幅大きい(←当時の話ね。今はどうだか知らない)。

対抗して、山崎製パンはコンビニ事業を強化!
デイリーヤマザキのフランチャイズ料を大幅に下げたり、店舗の自由度を上げたり、フランチャイズ店を10年で3倍にする計画を打ち出した。
山崎製パンとしては、フランチャイズ料はおまけみたいなモノで、そこで自社のパンを売ってくれれば、それで構わなかった。

あれから15年余り。
決着は付いていない・・・のかな?

まあ、メーカーも流通も、一長一短。
ポジショニングによる戦略が大事って事で。

P.S.
メールとかで、セブンイレブンを「7-11」と表記するのはやめよう!
「三軒茶屋の7-11に1時ね」とかメール貰って、三軒茶屋の7丁目11番地を探しちゃったじゃないか~(-“”-;)。

P.S.
ヤマ○キはカビが生えないとか、うんチャラの薬が使ってあるとか、よく聞くよね?
あの手の話って、パンメーカー帝王(の暴政)へのネガキャンも入っているから、ちょっと注意しないとね。

だって、安パンなんか全部そうだよ。
殊更、ヤ○ザキだけあげつらうって、おかしくない?
(まあ、噂の大半は、合ってるけど(笑))

更に言うと、店で焼いているパン屋(のチェーン)も怪しいんだよ。
工場で作った種の発酵を流通過程で止めるのに、ちょっと薬品を使っているよ。
なんか、オーガニックっぽく見えるけどね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)