共水うなぎ

昼飯は流れで『鰻でも食いに行こう!』となった。
(誰かがボーナスだったらしい(¬ε¬))

老舗の高級店に入ってみたら、「共水うなぎ」を扱っている店だったので、高かったけどそいつを注文。
昼飯に5000円もかけたのは、何年ぶりだろうか?(笑)

「共水うなぎ」とは天然の甘味と香りを再現したと言われるブランド鰻。
生産数が限られるため限られた店にしか出せない。
この店でも、並(梅)が2100円程なのに、「共水うなぎ」仕様は4800円で、肝吸い別。

マジで、旨いわ!(。⌒∇⌒)。

油の量が25%と普通の鰻よりあるのに、あっさり、スッキリしていて、全然しつこくない。
風味というか香りが最高!
一生に一度は食べておきたい味だね。

次は、もう一方の雄、「板東太郎」だな。Σ⊂( ̄□ ̄~j








食べログ→ うなぎ秋本

NEVERまとめ→ 天然うなぎより美味しい?ブランド鰻「うなぎ板東太郎」と「共水うなぎ」を食べに行こう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)