神田で打ち合わせがあったので、ちょっと歩いて淡路町の「潮」に行ってきました。

以前に流行ったポタージュ系、とりわけ、鶏ポタの先駆者とあって機会をみては行こうと思っていた。
前回行った時は凄い行列が出来ていたけど、今回は10分程度の行列だった。
それも午後1時半ぐらいの時間帯だったので、ブームは去ったのか?

メニューには、『白』と『黒』があって、『黒』も有名店の醤油(にほんいち醤油)に水出し魚介ダシの本格的なもので、食欲をそそるけど、今回は『白』。
とりあえず、ブームの先駆けのあのラーメンをたべなくちゃね。

上にのっている具が面白い。
”脱チャーシュー”のトレンドに乗った肉巻アスパラ、ブロッコリー、焦がし玉ねぎ、そして、ポーチドエッグ(ΟдΟ∥)。

味も洋風。
だけど、完全に洋食ではなく、ラーメンとして完成している。
かえしを使ったって書いてあったけど、その辺の味付けが影響してる?

凄く旨いよ(⌒▽⌒)V!

大山鶏を使用したスープは、鶏のエキスが凄く凝縮していて、単純なスープとは大違い。
かえしと鶏スープが凄く高レベルで調和してる。

焦がし玉ねぎの風味もグー、このスープによく合う。
ポーチドエッグの黄身を絡めて食べると、至福の味だよ。

超おすすめ!

P.S.
通っぽい人はみんな『黒』を頼んでいたので、次回は『黒』をいってみようっかな。
『白』は客寄せ、本命は『黒』?




食べログ→ 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)