ツブ貝の煮物とタンドーリチキン

今日はカミさんが飲み会。
午後2時から飲み始めて、まだ帰ってこない┐( ̄~ ̄)┌。
いつまで飲んでるつもりだ?
つーか、午後2時からって、おかしいだろヾ(-_-;) 。

と言う訳で、今日はパパ飯。

大根があったので、何かと煮ようと思って、すじ肉を探しにスーパーへGO!
売っていたのは、山形牛A5すじ肉 100g198円也。
オイオイ、すじ肉にA5なんて、誰も求めてねぇよ。

しょうがないので、ブリカマにでもしようと思って、鮮魚コーナーへ行ったら、ツブ貝が安く売っていた。
旨そーなので、これに決めた。

メインはタンドーリチキン。
ヨーグルトとカレー粉、市販のガラムマサラと適当なスパイス、すり下ろした玉ねぎと生姜とニンニクに肉を漬けて焼くだけ。
ヨーグルトが肉を軟らかくしてくれる効果がある。

でも焼き方が問題。
タンドーリとは、壺を土の中に埋めて作った釜。
その壺の下部に炭を放り込んで蓋をする事で、”焼く””燻す””蒸す”を同時に出来るというモノ。
これをキッチンで再現するのが難しい。
まあ、燻すのは諦めて、軽く蒸し焼きにした後、天火で焼いてみた。

大成功\(⌒∇⌒)/!


622176_370932486334253_1888502798_o

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)