伊藤商店

近くでラーメン屋がないかなぁ~とググったら、「伊藤商店」がヒットした。
こんな店、池尻にあったんだぁぁぁぁぁ!
びっくり!
長年、池尻に住んでいるけど、全然知らなかったよ。

荏原中延の「井田商店」(←未食だけど、気になっていた)の関連店で、写真で見る限りおんなじ。
「井田商店」は色んなランキングで、適当なところ(本当に適当、東京BEST50位中34位とかw)にランクインしているので、味は期待できるよ。
でも、色々とググると、「井田商店」とは今は関係ないみたいとかも書いてあるし、どうなんだ?

場所は結構わかりづらい。
二毛作で、夜は隠れ家的バー(でもラーメンは食える)になるらしいので、それでも商売になるんだろう。

味は王道のラーメン。

鶏ガラで丁寧に出しを取ってあって、魚介系も使っていない。
見た目から最初、目黒の「勝丸」みたいな感じを想像したけど、そうでもなかった。
醤油が濃そうな感じだけど、しごく普通。

醤油ダレを作ってしばらく寝かすと、醤油が酸化して、角が丸まってまろやかになる。
昔のラーメンは、お蕎麦の”かえし”(←醤油と味醂を合わせて半年ぐらい寝かしたもの)からヒントを得て発展したから、みんなそんな感じの味だった。
それを鶏ガラのスープに合わせる事で、懐かしさを前面に出しているんじゃないかな?

ちなみにお蕎麦も”かえし”を余り寝かさないのが流行っていると思う。
老舗の蕎麦屋なんかに行くと、もうちょっと醤油がキリリと立って欲しいとか思う事がある。

寝かせて旨くなるのは、いい醤油使っているんだと思うよ。最近のアミノ酸たっぷりのヤツなんかは、寝かせてもダメだもんね。

チャーシューがいいね!

旨いよ!
おすすめ!


893778_422778024483032_1127859104_o

食べログ→ 伊藤商店

ちなみに、夜はこんな感じ→ へのへのもてじ