星はひかり☆

「きよしこの夜」の『ほ~しは、ひ~かり』と言う部分なんだけど、ずっと夜空の情景を歌ったモノだと思っていたよ。

娘がキリスト教系の幼稚園に行ってたので、劇でイエス誕生の逸話をやった。
その時に初めてその歌詞の意味が分かったよ。
東方の三博士が目印にしていた☆なのね。

次女はその劇でガブリエルを演じた。
マリアに次ぐ大役(セリフはマリアより多い)で、異例の抜擢だったよ。
凄く良かった。

ちなみに長女のときは馬役だった(笑)。
その幼稚園史、最後の馬役です。
次の年、馬役になった女の子の母親が、激高して幼稚園に殴りこみ。
その次の年から、女子の馬役は無くなりました(笑)。

P.S.
この星、諸説あるけど、天文学的な話で言うと、

・紀元前12年のハレー彗星説
・紀元前7年の土星と木星の異常接近(両惑星の重なりで明るく見えた)説
・紀元前2年の木星と金星の、、、説

があるそうで、そうすると、イエスの生誕年も変わってくるね。(ΟдΟ?)

ちなみに、現在メインの紀元前4年説は、ベツレヘムで人口調査が行われた年。
ヘロデ王が救世主の誕生を恐れて、幼児を殺害しようとした(ので人口調査をした)話を元にした説。