本日、丑の日

ちなみに土用の丑の日に鰻と言うのは、江戸時代に平賀源内が鰻屋の店先に『本日、丑の日』と掲げて有名になったと言われている。

しかしながら、その前から、「う」の付くものを味わって、夏を乗り切ろう!と、江戸っ子の洒落と知恵があったのも事実です。

「う」の付くものとは、鰻、梅干し、卯の花(←オカラのことね)、牛、馬。

でも、二つ食べるのは、野暮なこと。
と言うか、栄養のあるものを2つも同時に食べると、昔の人はお腹を壊していたらしい。
普段の食事が粗末だったからね♪

そこから、鰻と梅干しは食べ合わせが悪いとの都市伝説を呼んだのです。
なので、本当は同時に食べても大丈夫だよん*゚∀゚)ノ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)